にきび予防になる洗顔法

より美しく、健康に過ごすために

プロフィール

こんにちは、もといといいます。
ダイエットや美容全般に関心が
あって、僕が調べたことをシェア
してみたくて、このブログを
作りました。

僕はブログだけでなく、メルマガ
発行しています。
日々の耳寄り情報やその日に
生まれた著名人について、
一日も休まず発信しています。

現在ダイエット情報系ブログラン
キングで奮闘中です。
こちらをクリックして応援して
いただけると、筆者が喜びます。



このブログではあまり健康器具のことなどは書きたくありません。
そうした器具というのは、使い続ける、という意識がなければ、結局、ちゃんと使いこなすことが出来ませんからね。
結局、器具を買ったのに全然痩せなかった、ってことになりがちです。
そうした意味で、役立つ情報を概論みたいなものから、実践的なことまで雑多に書いていきたいと思います。
冒頭に書いた概論、食事やトレーニングの種類、質など、書きたいことは沢山あります。 ただ、大事なことは、このブログを読んでいる方はよく分かっていることだと思いますが、
実践すること、です。
そのことは忘れないで読んでくださいね?

・ランキング


Sponsored Link

にきび予防になる洗顔法

にきびを予防するために、正しいスキンケアを行うことは最も大切なことです。

にきびの予防に洗顔が効果的なのは、洗顔は過剰に分泌した皮脂を洗い流し、
余分な角質を取り除いて毛穴の詰まりを除去するからです。

にきびを予防するための洗顔料は、できるだけ添加物が入っていない
もので、肌に刺激を与えにくいものがいいでしょう。人間の肌は元々
弱酸性なので、PH値を乱し肌に余計な負担をかけることのないよう、
にきびケアには弱酸性の洗顔料が理想的です。
洗顔の際には、まず33℃〜37℃くらいのぬるめのお湯であらかじめ
肌をぬらし、下洗いをしてください。このとき大きな汚れを落として
同時に毛穴を開かせながら、細かい汚れも落とすようにするのですが、
それにはぬるま湯が最適です。

肌の潤いを失わないため、皮脂を落としすぎないためにも、お湯は
熱すぎないほうがいいのです。
肌が乾燥しがちな人は、もっとぬるいお湯でもよく、この下洗いの段階で、
すでに汚れの7割は落ちているのです。

下洗いの次は、洗顔料を使っての洗顔ですが、ポイントはよく泡立てる事です。
この洗顔料の泡立てはとても大切なことで、泡が弾力のあるクリームの
ような状態にまでなると、その泡は細かい粒子になり、これが毛穴の
奥まで入り込むことで、汚れをしっかりと落としてくれるのです。
ごしごしこすって洗うことは禁物で、手が触れないくらい、泡を動かす
ような感じで洗いましょう。洗顔料は肌に残るとにきびを作ってしまう
ことになるので、すすぎもしっかりし、洗顔の時間の倍くらいを目安に
すすぎ、最後にタオルでこすらないように、軽くぬぐうようにして
水分を取りましょう。
Sponsored Link

検索

カスタム検索

最近の記事

サブコンテンツ


  • お値打ち品一覧
    ・1,890円で小顔になれます


    ・無料で試せる美白対策


    ・格安のサプリメント

  • ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。