小顔に見える方法

より美しく、健康に過ごすために

プロフィール

こんにちは、もといといいます。
ダイエットや美容全般に関心が
あって、僕が調べたことをシェア
してみたくて、このブログを
作りました。

僕はブログだけでなく、メルマガ
発行しています。
日々の耳寄り情報やその日に
生まれた著名人について、
一日も休まず発信しています。

現在ダイエット情報系ブログラン
キングで奮闘中です。
こちらをクリックして応援して
いただけると、筆者が喜びます。



このブログではあまり健康器具のことなどは書きたくありません。
そうした器具というのは、使い続ける、という意識がなければ、結局、ちゃんと使いこなすことが出来ませんからね。
結局、器具を買ったのに全然痩せなかった、ってことになりがちです。
そうした意味で、役立つ情報を概論みたいなものから、実践的なことまで雑多に書いていきたいと思います。
冒頭に書いた概論、食事やトレーニングの種類、質など、書きたいことは沢山あります。 ただ、大事なことは、このブログを読んでいる方はよく分かっていることだと思いますが、
実践すること、です。
そのことは忘れないで読んでくださいね?

・ランキング


Sponsored Link

小顔に見える方法

むくみやたるみで大きくなってしまいがちな顔を、
小顔の見せる方法を色々とご紹介いたします。

できればフェイスラインをすっきりみせて、輪郭を取り戻して
みたいですよね。さっそく試して、小顔な美人になってください。

最初に顔の筋肉を動かして、張りのある肌を作りましょうね。
むくみは小顔に見えない第一の原因です。フェイスエクササイズを
して顔の筋肉を動かしましょう。そうすることにより、若々しく、
血行が良くなり、ほほが上がるのです。食事は毎日のことですから
その時に良く噛んで、筋肉を動かすことにより、だんだんと
むくみが取れて輪郭がシャープになります。

良く噛むことによって、食べ物の消化もよくなりますし、
ダイエットの効果も期待できます。ストレスのない生活も
小顔になるためには必要なのです。

笑えばそれだけ筋肉が上がります!

心も健康になれますからいいこと尽くめです。
疲れた筋肉のマッサージもお忘れなく。むくみには水分を
取り過ぎないことです。一番気を付けたいのが寝る前の水分を
控えることです。また自分にあった枕で首を圧迫しなように
しましょう。自分にあった枕を見つけるのが良いでしょう。
そして、髪型を変えるだけでも、小顔に見えますエラなどを
気にして、ついつい隠しがちです。髪の毛が広がっていると
それだけで、「大きい」というイメージを与えてしまうものです。
髪の毛の量を調節して、頭が大きく見えないようにするのも
1つの手段です。美容師さんに小顔に見せるテクニックや
フェイスラインをスッキリみせるカットなどを相談するのも
いいと思います。自分がどういう髪質なのかを知り、それに
合わせたシャンプーやリンスなどを使うといいでしょう。
もっと他にたくさん方法はあるかと思いますが、日ごろから
出来る簡単な方法としてご紹介しました。ちょっとおうちで
試してみてくださいね。
Sponsored Link

検索

カスタム検索

最近の記事

サブコンテンツ


  • お値打ち品一覧
    ・1,890円で小顔になれます


    ・無料で試せる美白対策


    ・格安のサプリメント

  • ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。