疲労の原因と症状について

より美しく、健康に過ごすために

プロフィール

こんにちは、もといといいます。
ダイエットや美容全般に関心が
あって、僕が調べたことをシェア
してみたくて、このブログを
作りました。

僕はブログだけでなく、メルマガ
発行しています。
日々の耳寄り情報やその日に
生まれた著名人について、
一日も休まず発信しています。

現在ダイエット情報系ブログラン
キングで奮闘中です。
こちらをクリックして応援して
いただけると、筆者が喜びます。



このブログではあまり健康器具のことなどは書きたくありません。
そうした器具というのは、使い続ける、という意識がなければ、結局、ちゃんと使いこなすことが出来ませんからね。
結局、器具を買ったのに全然痩せなかった、ってことになりがちです。
そうした意味で、役立つ情報を概論みたいなものから、実践的なことまで雑多に書いていきたいと思います。
冒頭に書いた概論、食事やトレーニングの種類、質など、書きたいことは沢山あります。 ただ、大事なことは、このブログを読んでいる方はよく分かっていることだと思いますが、
実践すること、です。
そのことは忘れないで読んでくださいね?

・ランキング


Sponsored Link

疲労の原因と症状について

疲労には、体力的な疲労と、脳の疲労の2種類があります。
体の疲労の原因は、体を動かしすぎたり、無理をしたときに
起こります。体の疲労を感じた時、普通は体に休養を与えたり
します。または少し気分転換をはかったりして、気持ちや
身体をまぎらすことを考えることもあると思います。
けれどもなかなかとれないときは、脳の疲れや自律神経が
乱れているためということもあるようです。

神経性疲労の場合、まず思考や記憶を連続して行うこと
などにより、脳の調整力が低下します。それから情報処理に
支障をきたすようになるために、疲労が起きてしまうと
いわれています。
脳の疲労を解消するには、ビタミンCを摂取します。また
森林浴などで言われるように、緑や自然の香りをかぐことが
脳を癒すことになり、疲労回復へとつながります。

ビタミンCは一度に多く摂取をするとあまり良くないので、
時間をずらしながら摂取するとより疲労回復に効果が出ます。
疲労があまりにたまりすぎると、体がだるくなったり頭痛、
肩こりを起こし、また冷え症やのぼせ、生理不順の原因に
なったりします。そして集中力、判断力、思考力などを
低下させ、意欲や気力がなくなったり、イライラがつのり
やすくなる、などの症状を引き起こしたりもします。
Sponsored Link

検索

カスタム検索

最近の記事

サブコンテンツ


  • お値打ち品一覧
    ・1,890円で小顔になれます


    ・無料で試せる美白対策


    ・格安のサプリメント

  • ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。