抜け毛のメカニズム

より美しく、健康に過ごすために

プロフィール

こんにちは、もといといいます。
ダイエットや美容全般に関心が
あって、僕が調べたことをシェア
してみたくて、このブログを
作りました。

僕はブログだけでなく、メルマガ
発行しています。
日々の耳寄り情報やその日に
生まれた著名人について、
一日も休まず発信しています。

現在ダイエット情報系ブログラン
キングで奮闘中です。
こちらをクリックして応援して
いただけると、筆者が喜びます。



このブログではあまり健康器具のことなどは書きたくありません。
そうした器具というのは、使い続ける、という意識がなければ、結局、ちゃんと使いこなすことが出来ませんからね。
結局、器具を買ったのに全然痩せなかった、ってことになりがちです。
そうした意味で、役立つ情報を概論みたいなものから、実践的なことまで雑多に書いていきたいと思います。
冒頭に書いた概論、食事やトレーニングの種類、質など、書きたいことは沢山あります。 ただ、大事なことは、このブログを読んでいる方はよく分かっていることだと思いますが、
実践すること、です。
そのことは忘れないで読んでくださいね?

・ランキング


Sponsored Link

抜け毛のメカニズム

髪が抜け、そして新しく髪が生える仕組みを知っていますか。

抜け毛、薄毛の悩みの解消には、原因を知る必要があります。
頭髪は、地肌の下にある毛の根本「毛根」から出ています。
地肌には「毛包」という部分があり、ここに毛が生える
ための栄養が届けられるのです。新しい髪の毛を作るため
の栄養分は、毛細血管に乗って髪の「毛乳頭」という部分
に送られます。「毛乳頭」は毛根の根本にあるふくらんだ
部分の中心で、根本の丸い部分は「毛球」と呼ばれています。

毛乳頭に届けられた栄養分を使って新しい髪の毛が作られます。
これで頭髪のことをひとつ知りましたね。
そして、髪には「毛周期」というサイクルがあります。
「成長期・退行期・休止期」を繰り返している現象で、
これで寿命を終えた髪が抜け、新しい髪が生えるのです。
長くて6年ほど、短くて3年程度で髪の成長期は終わり、
ゆっくりと退行期に入ります。退行期は2〜3週間で、
退行期が終わると休止期です。休止期に入ると次の毛髪が
生える準備をしていますから、新しい髪の毛に押される形で
自然に抜けるのです。栄養が毛乳頭に行き届き、髪を作る
機能を順調に働かせているかぎり髪の毛は健康です。
正常な毛髪でも、女性で140〜170本、男性で90本〜110本
程度は抜けます。休止期に入ると新しい髪が準備され
古い髪が抜けるので、むしろ自然な現象です。何も思い悩む
ことはありません。対応策が必要になのは、1日にたくさん
毛が抜けつづける時。何らかの問題が発生しています。正しい
発毛サイクルを維持することが、抜け毛が多くなりすぎない
ようにするコツです。髪の生えるメカニズムを知り、自分の
髪で何が起きているか知ることで悩みの対策を立てることが
できます。
Sponsored Link

検索

カスタム検索

最近の記事

サブコンテンツ


  • お値打ち品一覧
    ・1,890円で小顔になれます


    ・無料で試せる美白対策


    ・格安のサプリメント

  • ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。