髪のトリートメント

より美しく、健康に過ごすために

プロフィール

こんにちは、もといといいます。
ダイエットや美容全般に関心が
あって、僕が調べたことをシェア
してみたくて、このブログを
作りました。

僕はブログだけでなく、メルマガ
発行しています。
日々の耳寄り情報やその日に
生まれた著名人について、
一日も休まず発信しています。

現在ダイエット情報系ブログラン
キングで奮闘中です。
こちらをクリックして応援して
いただけると、筆者が喜びます。



このブログではあまり健康器具のことなどは書きたくありません。
そうした器具というのは、使い続ける、という意識がなければ、結局、ちゃんと使いこなすことが出来ませんからね。
結局、器具を買ったのに全然痩せなかった、ってことになりがちです。
そうした意味で、役立つ情報を概論みたいなものから、実践的なことまで雑多に書いていきたいと思います。
冒頭に書いた概論、食事やトレーニングの種類、質など、書きたいことは沢山あります。 ただ、大事なことは、このブログを読んでいる方はよく分かっていることだと思いますが、
実践すること、です。
そのことは忘れないで読んでくださいね?

・ランキング


Sponsored Link

髪のトリートメント

前回、髪について書きましたが、今回はその続編として
トリートメントについて書いていこうと思います。
トリートメントの正しい行い方は、まずはじめにきちんと
シャンプーすることから始まります。

シャンプーの泡が残らないようにしっかりすすぎます。

シャンプー後、トリートメント剤を手のひらに広げますが、
このときトリートメント剤の油分がはじかれないように、
タオルで軽く水気を取ることがポイントです。
表示されている容量は必ず守るようにして、内側から
たたくような感じでトリートメント剤を髪につけます。

トリートメントを髪につけたら、少し時間をおいた後、
髪をこすらないよう、やさしくすすぎます。
頭皮にトリートメント剤がつくと、毛穴がふさがって
細菌が繁殖する、炎症が起きるなどの原因につながって
しまうので、頭皮に直接つけるのはやめましょう。
またそれは、きれいに洗った頭皮に油分を与えてしまう
ことで、洗った意味がなくなってしまいます。
特別、髪の傷みがひどいときの改善方法がありますが、
それにはまずトリートメント剤を髪につけたなら、シャワー
カップをかぷって10分くらいそのままでいます。
こうすると髪の毛が温められてタンパク質の結合がゆるめ
られ、それによりトリートメント剤が浸透しやすくなる
のです。

効果を実感するには、週に2度は行うようにするといいでしょう。
以上のような方法でも髪が元に戻らないならば、思い切って
その髪は切ってしまいましょう。新しく伸びた髪を大切に
してあげましょう。
Sponsored Link

検索

カスタム検索

最近の記事

サブコンテンツ


  • お値打ち品一覧
    ・1,890円で小顔になれます


    ・無料で試せる美白対策


    ・格安のサプリメント

  • ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。